iconBlueberry magazineブルーベリーマガジン

  1. ブルーレイ(6月中旬~7月中旬)

Blueberry varieties

2018.01.21

ブルーレイ(6月中旬~7月中旬)

pic

ブルーレイ(Blueray) 収穫時期:6月中旬~7月中旬

1955年発表のブルーレイは古くから愛好家の中でも高く評価されているクラシック品種ですがビギナーさんにもオススメしたい品種です。


非常に上質な果実品質を誇り、上品な香り、完熟実の甘ー酸のバランスの良さ、スラッとした樹形に粒ぞろいの大きな果実がぎっしりと実ったときの高尚な美しさには強く惹かれるものがあります。

(撮影:2017年9月頃 樹齢2年)

樹形は兄弟品種のブルークロップとよく似ています。
ブルーレイ、ブルークロップは共にビックセブン(7大品種)に選定されている名品種ですが、純粋な食味だけなら断然ブルーレイがオススメです。ブルークロップはどちらかといえば標準品種としての優秀さ、本場アメリカの収穫現場での評価の高さという面で大変優れた品種と言えます。

(撮影:2017年11月頃 樹齢2年)

ここ岐阜県美濃加茂では大変美しい紅葉を見せてくれました。
→ブルーレイの紅葉


クラシック品種の良さはある程度舌が慣れてきた時にじわじわと感じられてくる奥深さにありますが、このブルーレイは高尚な雰囲気がありながら、ノーザンハイブッシュ系の中でもトップクラスと言えるほど食味がよく、香りもいいので、ブルーベリー狩りにあまり馴染みがない方もその上質な風味を楽しむことが出来ます。

男性女性どちらにもオススメです。




◆系統
ノーザンハイブッシュ系

◆原産国:アメリカ
USDAとニュージャージー州立農業試験場との共同育成で、1955年に発表。
日本への導入は1974年。

◆交配
系統番号GM-37(ジャージー×パイオニア)×CU5(スタンレー×ジューン)

◆家族品種
ブルークロップ(兄弟)など






ブルーレイについてはこちらもどうぞ♪
ブルーベリー図鑑


一覧に戻る

Pick upおすすめ記事

Rankingランキング

Categoryカテゴリ

農園・ブルーベリー狩りご相談など
お気軽にお問い合わせください。

top_bnr2
toTop

名古屋から車で1時間!
東海地区最大級のブルーベリーテーマパーク「ブルーベリーファクトリー岐阜」

0574-52-2221 営業時間:9:00〜17:00(火曜定休)