iconBlueberry magazineブルーベリーマガジン

  1. ブルーベリー名前の由来シリーズ④

About blueberry

2019.03.07

ブルーベリー名前の由来シリーズ④

pic

ブルーベリー名前の由来シリーズ④

☆ブルーベリーの品種名は人名、地名、開発者の想いなど、さまざまなエピソードが詰まっていて面白い!数あるブルーベリーの中から名前の由来が面白い品種をピックアップ♪

ニュージーランド産ブルーベリーの品種名は、第二公用語のマオリ語でつけられています。
原住民族マオリ族の言語ですね。

(1992年ニュージーランドから発表されたラヒ。マオリ語でつけられたRahiは英語の「much」に該当する意味を持ちます。)

ヌイ、プル、レカ、トロ、タカヘ、オノ、ウィトゥ、ラヒ、マルと品種名が特徴的!見た目も個性的ですので、ブルーベリーに慣れてくると「ニュージーランド産だ!」と、すぐにわかるようになります。





(100円玉級の大きな実がなるヌイ!時にはこんな500円玉サイズが実ることも!!「Nui」は「大きい」「広い」を意味するそうです。)


オノ(Ono)、ウィトゥ(Whitu)は数字の6と7を意味します。発表元から6・7番目にリリースした品種という意味合いが込められているのだそうです。

タカヘ(Takahe)はキウイのようなニュージーランドの鳥の名前に由来します。





ブルーベリー名前の由来シリーズ①
ブルーベリー名前の由来シリーズ②
ブルーベリー名前の由来シリーズ③
ブルーベリー名前の由来シリーズ⑤
ブルーベリー名前の由来シリーズ⑥

一覧に戻る

Pick upおすすめ記事

Rankingランキング

Categoryカテゴリ

農園・ブルーベリー狩りご相談など
お気軽にお問い合わせください。

top_bnr2
toTop

名古屋から車で1時間!
東海地区最大級のブルーベリーテーマパーク「ブルーベリーファクトリー岐阜」

0574-52-2221 営業時間:9:00〜17:00(不定休)